伝統と革新の融合!イマドキのおしゃれ和婚が素敵って噂

海外ウェディングの人気もさることながら、実は今、和風の結婚式="和婚"の人気がアツいんです。

伝統的なスタイルから革新的なスタイルまで幅広く愛される和婚ウェディングについてご紹介します。

伝統的な御神前スタイル

”花嫁行列”に憧れているプレ花嫁さんもいるのではないでしょうか?

日本で古くから行われている神前での結婚式。

”家族の繋がり”を一番に考える神前での式への出席は主に両家親族のみ。

三三九度など様々な儀式があるのも特徴的です。

洗練された神前での結婚式は身も心も引き締まり、2人と新たな家族のスタートとしてぴったりの形式です。

和風古民家でカジュアルなスタイル

アットホームな雰囲気の中、ほのぼのとゲスト達と時間を過ごせる古民家ウェディング。

ナチュラルな柔らかいドレスも似合いますが、和装もしっくりと会場に馴染みます。

和装に洋髪の組み合わせが可愛い♡

白無垢や色打掛けなど和婚といえばやはり和装ですよね。

最近では和装の時に人気なのが、洋髪とのスタイリング。

可愛らしくまとめた髪に生花で華やかに仕上げると、どんな会場にも馴染み易く、新婦さんを柔らかい優しい印象にしてくれます。

打ち掛けにあるカラーからお花を選ぶと失敗無しです☆

白無垢なら百合のような白いお花で統一すると素敵ですね。

和モダンなペーパーアイテムや装飾にも注目

会場アイテムやペーパーアイテムには和風だけどモダンでスタイリッシュな要素を取り込むと、式の洗練度がぐっと高まります☆

世界観を具現化する重要なアイテムなのでとことんこだわりたいですね。

招待状やランチョンマットにはオリジナルの家紋を。無駄のないミニマルなデザインが素敵です。

テーブルナンバーもちょっとした一工夫で会場に華やかさを足してくれますね。

昔から続く日本の良き文化と、多くの価値観が交錯する現代、それぞれの良いところを紡ぎ繋いで新しいカタチを作るって面白いですよね。

あなたらしい"和婚"を叶えませんか?